MORPHA WORKSのCONCEPT

モルファワークスは、
神戸は下町、ものづくりの町である
尼崎で生まれた金属雑貨のブランドです。 旧きものと、新しきもの。
日本の土壌と、異国の風。
憧れの“ハレ”であること、
上質な“ケ”であること。
研ぎすまされたデザインであること、
人の心を感動させるアートであること。 時代や流行がどんなに変わろうとも、
モルファワークスが大切にするものは変わりません。
変わり続ける時代だからこそ、変わらない価値をとどけたい。
そしてモルファワークスにご賛同いただけるお客様のために、
心をこめたものづくりを続けていきたいと思います。

Morpha Works is
a metal accessory brand born in Amagasaki,
an industrial town near Kobe that has long been home to artisans and creators.
The old, and the new.
Japanese soil, and exotic winds.
To aspire to extraordinary form,
while remaining grounded in function.
Sharp and sensitive designs
that move people like fine art. Though time may pass and trends may come and go,
what we at Morpha Works value remains the same.
In this rapidly changing world,。
we strive to deliver timeless value.
For all of our customers who share this vision, we put our heart and soul into our creations.

brand symbol story

MORPHA WORKSのシンボル

私たちのものづくりを表すしるしとして

モルファワークスのひとつのアイデンティティとして、νάνος(nanos)というロゴマークがあります。Nanosは、ギリシャ語で小人を意味し、単位「ナノ」の語源にもなっています。脇にノギスという精密定規を抱え、右手にスパナをもった小人職人には、わたしたちが得意とする金属の精密加工技術とクラフトマンシップが表われています。

A Symbol of Our Vision Our logo is called Nanos (νάνος), after the Greek word for dwarf, which is also the root of the prefix “nano-“. The diminutive craftsman carries a caliper (a precision measuring tool) under his arm, and a spanner in his right hand, symbolizing our commitment to and proficiency with precision metalworking techniques.